木岡産婦人科・きおか皮ふ科クリニック   
トップ  診療方針  スタッフ紹介
アクセスマップ/方法  お問い合わせ

産婦人科 新着情報

クリニック情報
クリニック情報 : 骨量(骨密度)の測定が可能となりました
投稿者 : kioka_admin 投稿日時: 2008-07-01 17:30:51 (1795 ヒット)
骨の形成と吸収のバランスに重要な働きかけをしていた女性ホルモンが、更年期・閉経期に急速に減少してくると、骨粗鬆症の発生は急増してきます。骨からカルシウムやリンが抜け、スが入ったようにすかすかの状態になり、腰や背中の痛み、だるさを感じます。若い時に十分な骨量の蓄えがない女性は、閉経後に急に骨量が減少して骨折の危険が大きくなります。なるべく早く骨量の測定を受けて、骨の状態を知っておきましょう。 痛みもなく短時間でできる検査です。


 
木岡産婦人科・きおか皮ふ科クリニック 呉市焼山中央2丁目5−7 クリニックモール リフレ2F